スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終調整完了! 

結構時間がかかってしまいましたがココニョロインジェクションのウエイト位置が決定いたしました。

ココニョロインジェクションは浮き姿勢でかなりアクションが変わるのでなかなか大変な作業でした。

最終的にスローフローティングで2.5gになりました。写真のウエイトの銀色のものがタングステン、茶色のものが銅です。ウエイトの種類、組み合わせなどを色々試すとかなりの試作品の量になりました。

大きさ的には従来のココニョロと変わらないように見えますが、やや幅がありますので実際は少し大きく感じます。

048.jpg

アイやウエイトの手配もすみこれからボディの生産にはいります。カラーは初回ラインナップは10色、その後は追加や廃止等フレキシブルに行いつつ定番ものはしっかり在庫する予定です。カラーはサンプルが出来次第こちらで紹介させていただきます

価格はまだ決定しておりません。個人製作のインジェクションモデルなので金型代がのしかかってきています。が、ココニョロが「釣れる!」という事ともうひとつの受け入れられた理由でもある「お財布に優しい価格」は死守したいなあと思っております。

インジェクションモデルというのは計画的な大量生産、スピーディーな大量販売による資金回収が向いているものだと痛感します。しかしプラスチックルアーでもじっくり煮詰めて設計し、完成後もマイナーチェンジを繰り返し熟成していくようなモノがあってもいいと思います。

販売は少し遅れて11月にずれ込みそうです。もうしばらくお待ちくださいね!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokocrakomi.blog84.fc2.com/tb.php/78-6a22d1fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。