スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被害の状況と今後の予定 

週末になりましたが営業再開できずにご迷惑おかけしております。

川の水位が少しずつ下がり破損箇所が見えてきて意外と深刻な状況に参っております。
3年前の水害時は主として堰堤の底部とエリアへの導水路が破損しました。今回は水路はほとんど被害がなく土砂の堆積もわずかだったので「楽勝!楽勝!」と思っていましたが、水位が下がるにつれ堰堤本体がかなり大きく破損しているのがわかってきました。

もう築30年以上でところどころに欠けやヒビはあり以前から土嚢でふさいだりしていました。前回の災害以降老朽化所の破損が進んでいたためある程度予想はしていたのですが、、、ここまでとは、、、

現在、川の水位はかなり高く通常であればエリアへの取水量の制限をするぐらいですが堰堤本体が欠損しているため水がたまらず取水がほとんどできておりません。3号池にはバックアップシステムとしてポンプが設置してあり揚水できるのですが2号池は水面より高度差がありすぎ設置できておりません。このまま気温が大幅に上がるとと2号池の魚が死滅する恐れが出てきました。

明日からとりあえず取れるだけ魚を取り上げ、3号池に移動することになりました。当面2号池には安定的に取水できそうにないのでとりあえず3号池のみでの営業になりそうです。期間ははっきりしませんが台風シーズンが終わらないと応急処置程度ではいつ取水不能に陥るかわかりませんので魚を放すことが出来ません。

当面3号池のみの営業になりますが、ポンプの増設など設備の関係もありオープンまでしばらくかかりそうです。

前回の水害時は道路や橋が壊されエリアに行くことさえもできませんでした。それを思うと今回はまだまだ良いほうです。堰堤の本格補修も秋以降にほぼ決まっているようなので半年くらいで2号池もオープンできると思います。

明日より復旧、ルアー製作にとにかく頑張ります。ご心配おかけしますが一度地獄を見ていますので大丈夫です!状況は随時報告いたしますのでよろしくお願いいたします!!



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokocrakomi.blog84.fc2.com/tb.php/70-fce50878

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。