スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配おかけしております。 

今年は空梅雨気味でしたがやはりお約束の梅雨末期の大雨がきました。

異常気象だなんだ言われている昨今ですが、毎年6月30日から7月10日くらいの間にきっちり降りますね。今年の大雨は2,3年に一回クラス。24時間雨量で400ミリくらいでした。2006年の被災時の雨が数十年に一回レベルだったのでまだましでした。

それでもエリア横の鳴子川は大増水で、大きく渓相が変わっていました。前回の被災時にかなりダメージを受けていた川の堰堤(エリアへの導水路があります)が一部壊れたので応急処置として2.3日かかりそうです。堰堤本体は県の管轄なのですが、この秋には本格改修工事がなされるようなのでこういうバタバタ作業も今回が最後(あくまで希望)だと思います。

こういう大雨にもプラスの面があります。昨年は梅雨の大雨、台風ともに大したことはありませんでしたので川がよどみ、水質もいまいちでした。この大雨で沈殿物も一掃されしばらくは水量も安定するでしょう。

土曜日には完ぺきな状態でオープンできるように復旧頑張りますので、ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

コメント

お疲れ様です。

作業怪我などしないよう頑張って下さい。

頑張ります!

毎度です!今回は大したことなくてすんだと思っていたのでまいりました。
3号池オープンまで少しかかりますので今週末はワールドクラスのほうで我慢?してくださいね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokocrakomi.blog84.fc2.com/tb.php/69-c7041dd1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。