スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラニョロ進捗状況 

先日業者さんに送った原型から早くも外形データが作成され画像が届きました。

ココニョロ2

もったいつけるほど大したものではないのでワンカットご覧いただきますね。
デザインは極めてシンプル、ルアーデザインに対する私の考えです。(複雑な形状が出来ないという噂も)

大きさは現行ココニョロより一回りボリュームが出ます。プラなので飛距離はかなりUPできそうです。(ただし現行ココニョロは飛距離に関してはダメダメの部類です)

大体釣り具業界はルーズですが今回お願いしているところはデジタルカメラや家電等の部品を多く手掛けている業者さんなので仕事が丁寧、連絡がきっちりしてとても安心感があります。

そんな感じで順調に進んでいます。進展があれば随時報告していきますね!




コメント

なかなか

魅力的なフォルムですね。

もしかして移動重心にして飛距離を稼ぐとかもインジェクションならできるのでしょうか。

毎度です!
重心移動システムはボディーが湾曲しているため採用できません(ウエイトが戻らない)ただ現行ニョロより曲率が緩いボディーとプラの特性(外皮が重い)ので飛距離はだいぶ伸びそうです。あとはウエイト配置など工夫してみますのでお楽しみに!

あ、あの~...
流石に端から端までウエイトの移動ということは想定しておりませんでした。真ん中にちょっと仕切りのでっぱりを付ければ、全長の半分は移動するかな... と思っていたしだいです。

楽しみにしております。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokocrakomi.blog84.fc2.com/tb.php/65-080db5a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。