スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の住んでいる玖珠町 

私の住んでいる玖珠町は、エリアのある九重町の隣町です。
人口は1万8千人前後、まあまあいる感じですが結構広い町ですのでスカスカです(笑)
ご多分に漏れず高齢化が進んだ田舎の町です。

まさに


「この町のメインストリート、わずか数百メートル!」を地で行きます。


この町に家を借りて家族4人で細々と暮らしているわけですが、

「こんな田舎なのに家賃が高い!!」


なぜ高いか?と言うと自衛隊の駐屯地がある為らしいです。


自衛隊には官舎が用意されているみたいですが、アパート等にも自由に住めるらしいです。


「需要があるから高いのか~」と最初は思ったのですが、どうやら自衛隊ではアパートなどを借りる場合、補助が結構出るらしいです。
それを見越して不動産屋さんやら家主さんやらが家賃を高く設定しているようです!


「うぬぬー、なんと、なんと!」と言った感じですが、九重町には賃貸アパートがなかったし(驚) 日田や別府はもう少し相場が安く便利なのですが通勤が、、、


とマイナスばかり書きましたが、自宅の前の用水路にはカワムツやドンコが泳ぎ、初夏には蛍が飛びます。夏には網戸に良くクワガタが引っ付いています。
22歳まで大阪のごみごみした町で暮らした私は「こういうところで子供時代をすごしたかったなー!」と心底思えるよい所です!


「田舎暮らしに憧れるが現実はね、、、」とか「定年になったら田舎に住む!」と言う方が多いですが、じいさんが田舎に来てもあんまり歓迎されません(苦笑)
でも若いバイタリティーにあふれた方なら結構楽しめますよ!


若人よ!是非田舎に!ご相談に乗りますよ(笑)


 

コメント

九重町も玖珠町もいいところです。
私の田舎もこんな感じです。
退職したら、全国を釣り歩いて田舎に住むかも???

毎度です!
私はじいさんになったらどこか静かな海の入り江のそばに家を構え、小さな船を玄関先につないでいたいです。

「じいちゃん、おかず釣ってきて!」とばあさんがいい

「おう!」とじいさんになった私、なかなかいいと思いません?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokocrakomi.blog84.fc2.com/tb.php/5-38203a8e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。