スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛍の季節 

今年は入梅が少し遅れていますが、蛍達は例年どうり現れました!
蛍の種類はゲンジボタル、今年も蛍狩りの季節です!といってもウチの場合庭に下りるだけですが、、、

家の前の用水路でお手軽蛍狩りです。

この用水路、三面護岸で生活排水もかなり入っているようですが、蛍たちはけなげに生きているようです。護岸といってもガチガチのコンクリートだけでなく、一部は手積みしたような石垣ですし、周りも畑や田んぼといった環境なので何とか蛍も生きていけるのでしょう。餌のカワニナは多い様です。でも田畑に近くやはり農薬などの影響があるのでしょう、それほど個体数は多くありません。

20070610224919.jpg


今夜は肌寒いせいか10匹ほどが岸辺の生垣でひっそり瞬いていました。
子供たちは蛍がどんな形の虫か知らないので1匹、少しの間我が家に招待しました。

20070610224902.jpg


蛍光灯の元で見る蛍に子供たちは興味しんしん。
明るいところでもしっかり光る小さな虫をじっと眺めていました。
こんなに身近に蛍がいるなんてまさに田舎暮らしの醍醐味です。

しばらくして窓から放しました。

ゆっくり飛ぶ蛍を見ながら、この不思議な小さい虫が、ずっとこれからも生きていける環境であって欲しいと切に願いました。(うーん今日は誠に綺麗な終わり方ですなー)


コメント

おはようございます(*^_^*)

蛍って幻想的ですよね~。
以前住んでいたところでは蛍がたくさんいて
よく見に行っていました♪

最近は殆ど見かけなくなりましたが
九重にはいるんですね(*^_^*)

これからも毎年蛍が来てくれるような環境であったらいいですね♪

機会があったら見に行きたいです!(*^_^*)

まいどです!
蛍、本当に幻想的ですよね~
九重周辺、特に宝泉寺温泉方面にはたくさんいるみたいですよ。
次回は昼間は釣堀、夕方に温泉、そして夜は蛍狩りと楽しんでみてください!

こんにちは。

ホタルは年々減ってきましたね~。
子供の頃(20年程前)は数え切れない程いて、竹箒を振り回しながら走り回って蛍狩りをしたものですが、今年は家の裏の川には数える程(4~5匹)しかいません。
カブトムシやクワガタも減って、『気づいたら網戸に止まってた。』なんて事も少なくなりましたよ。

こんばんは!
蛍、やはり減っているんですね、、寂しい限りです。
カブト、クワガタは去年九重のナイター営業時にかなり捕まえました!
今年もそろそろ虫取りシーズンです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokocrakomi.blog84.fc2.com/tb.php/35-5e282b5a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。