スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回ネット販売会のお知らせ 

またまたかなり間が開いてしまいましてスミマセン、、、
ここのところ通常製作や新製品開発、確定申告や実家の引っ越し手配などでテンションもいまひとつ上がらずついついブログも放置気味です。私などより何倍も忙しくても毎日更新されている方もいるので、忙しさが何のいいわけにもなりませんが、、、




新製品の開発はアクション出しの山場を越えたので、今後はデザインの追い込みとプラスアルファの機能付けの模索が始まります。どんなルアーでも最終形はないのでほどほどにしないと無限ループに突入しますが、やるだけのことはやらないと後で泣きを見ることもあるので慎重に詰めたいと思います。どちらにしても製造キャパがないので製品化は製造委託先が見つからないと不可能なのですが、、

本題のココニョロインジェクションモデルの次回ネット販売の予定ですが来月3月11日の予定です。カラーや日時は確定したらまた告知いたします。

昨年の12月に柿田川FSさんに伺った時に他のアングラーのタックルボックスをガン見して回りましたが、ココニョロインジェクションを持っている方は数名でした。現時点でもまだオークションにも出ている状態ですので供給が足りていない現実、、、本当に悩ましいところです。ということで再びニョロ及び新製品の製造委託先をさがしに来週は出張に出ます。一昔前のルアーブームも完全に沈静化し、生き残った製造工場もキャパの余裕があるところも多いようですし、製造ロットも数千~などと一昔前では考えられないような少量でOKのところもあるようです。インジェクションを販売開始して約1年、ウレタンの供給量の少なさを何とかしようとしての発案だったのですが最初のOEMの失敗に始まり、結局自分で塗っている現状では供給数量も目標には届かず、、、製品自体は好評なので何とかもう少し製造量をあげたいところです。製造工程を合理化、均質化して私でなくても製造出来るプラスチックルアーの製造上のメリットを全く生かせていない現状を打破できればいいんですが、、、

上記の話にもつながるのですがウレタン製の納期が4~6カ月掛っています。完全にキャパ不足で申し訳ございません。現在製造時間の振り分けはおおよそですがウレタン半分、インジェクション半分でやっていますが当然手間が違い出来高数量はウレタンが少ないのでこういう状況になってしまっています。もちろんウレタンモデルは根強いファンがいらっしゃるので作り続けますがお時間は少しいただけますようお願いいたします。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokocrakomi.blog84.fc2.com/tb.php/127-b0b1ab45

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。