スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココニョロインジェクションができるまで その4 

少し間隔が開いてしまいましたができるまでシリーズ4回目、完成編です。

このカラーはマット仕上げなので、つや消しの2液混合タイプのウレタンクリアーをエアブラシでコーティングします。

写真パパ 006

1昼夜置き乾燥(硬化)させます。乾燥が完了するとラインアイとフックアイのマスキングチューブを外します。金具部分がきれいですね。

写真パパ 007

後は塗装のチェックをしてフック、スナップをつけて完成です。今回分は小売店さんに卸す分なのでヘッダー付き袋に入れます。ゴミになってしまう部分にコストをかけるのは絶対に嫌なので最低限のパッケージです。

写真パパ 008
 
以上で大まかな流れになります。ボディーの成形以外は人力ですがウレタン成形よりは不良率も低いので少しは流通量を増やすことが出来たかなーと思っています。

針付けやスナップ付け、袋入れなどは家内に、溶剤ディッピング用クリップ付けは子どもにと少しずつ純家内工業ではありますが分業しています。もう少し子どもが大きくなれば戦力アップになるのですが、、
まあこんな感じでやっていますので、一生懸命やれば大きくは儲けれないでしょうが喰ってはいけるかなと、、、

以上長々とお付き合いありがとうございました!



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokocrakomi.blog84.fc2.com/tb.php/118-5dd0d2b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。