スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと勉強しておけばよかった、、、 

最近、海外にメル友が出来ました。
年末に九重に遊びに来てくれたフライフィッシャーのオーストラリア人です。

数回メールをやり取りしているのですが、釣りの話以外さっぱりわかりませんでした。

しかし世の中恐ろしく便利になっていて、PCで簡単に翻訳出来るのですね!
もちろん先方には翻訳ソフト?で書いているので「おかしいところがたくさんあると思います」と断ってはいます。

英語はもっと勉強しておくべきだった、、、

サラリーマン時代釣りバブルで景気が良かった?為、何度か海外に釣りに行きました。

あるときアラスカにナカムラと「行き当たりばったり釣り旅行」に行った時、
私のあまりにヒドイ英語力が露呈した事がありました、、

アラスカではレンタカーを借りテキトーに川をランガンしていました。
その移動中ドライブインでホットドッグを買おうとしたときのことです。
その店のホットドッグは色々サイズが有ったのですが私は10インチサイズを買おうとして、
店員のお兄さんに全く無意識のうちにこういっていました。

「ヘイ!ジュウインチサイズ、プリーズ!」

店員のお兄さんは怪訝そうな顔をしています。

私は全く何も疑問に思わず

「ジュウインチプリーズ!」を連呼してしまいました。

そのときナカムラがポツリと

「テンインチじゃなかと?」とつぶやきました、、、

しかしそのナカムラもモルジブにGT釣りに行った時、ふざけた現地クルーに
ボートの上から海に投げ込まれそうになった時、

「ストップ!ストップ!アイアムハンマー!」と言っていました!

モルジブで日本の言い回し、「金槌」が通じるかっつーの!

とこのように我々二人の英語力はヒ、サ、ン!の一言です。

海外行けば身振り手振りで何とかなるものですが、1日ガイドとボートに乗っていても釣り以外の込み入った話が出来ないのはやはり寂しいです。

少し勉強してみようかなと思う今日この頃でした。


スポンサーサイト

玖珠町がTVに出ていました! 

といっても、玖珠町在住の某釣堀管理人ナ○ムラがワイセツ事件で逮捕されました!というようなニュースではありません。

今夜のNHK総合「鶴瓶の家族に乾杯!」に出ていました!

見事な田舎ぶりが全国に流されていました(笑)
以前、このブログで書いたことが嘘ではない事が証明されたことでしょう。

しかしTVに見慣れた風景が映し出されるの嬉しいものですね!
私がこの町に住み始めてまだ4年ほどですが、思った以上に愛着があるようです。
住めば都と言いますが本当にそうですね。

来週(2月5日NHK総合午後8時から)後編がありますので、今回見逃した方も是非ご覧下さい。

ルアー通販のお客様で、遠くにお住まいの方々は

「おーっ!あんな田舎でココクラは作られているのか!」

と感動?されることでしょう(笑)

カエル受難! 

つい先日、大変恐ろしい記事をインターネット上で発見しました。
海外でたくさんの両生類を絶滅に瀕するほどのダメージを与えてきた「カエルツボカビ病」というカエル、イモリなどに感染する病気が日本で確認されたというニュースでした。

最初にアフリカで発見されたこの病気の致死率(カエルたちの)はなんと約90パーセント!カエルたちにとってはエボラ出血熱どころの話ではありません。

日本への侵入経路ですが、海外よりペットとして輸入されたカエルが感染していたようです。幸いな事にまだ日本の自然環境下では発見されていないようですが、水を介して感染していくらしく、このカビの感染力は強力らしいです。
一度感染が拡大していくと収拾する方法はないということらしいです。
まさにカエルたちに取っては細菌兵器のような存在です。

いくらカエル嫌いな人でも「カエルがいなくなっていいや!」と思う事態ではないと思います。

我が家の愛すべきペット、アルビノアマガエルの「コキンちゃん」が喋れたらこう言いそうです、、

「おうおう!オマエラ人間が金儲けのために俺たちカエルをさらって海外に売り飛ばしたりするからこんなことになるんじゃ、ゲロ!どうしてくれるんじゃ、ゲロロ!」

と怒られそうです。

どうかこれ以上、愛すべきカエルちゃんたちが苦しむことのないように祈ります。

詳しくはこちらWWFのページ


田舎の物価! 

価格の話が出たのでついでに、、

昨年はガソリン価格の高騰が話題になりましたが、皆さんのお住まいの地区のガソリン価格はいくらぐらいでしょうか?

私の住む玖珠町はな、な、なんとレギュラー1リットル143円です!

ちなみに昨日入れましたのでほぼ最新の価格です。

私が知っている限り、玖珠町で一番安いところでリッター137円でした。

愛車がホンダのフィットですので燃費が良い(この辺の田舎道の通勤で19km/ℓは行きます)のであまり気にしていませんでしたが、先日福岡に行った時、玖珠との価格差に驚愕しました。

「リッター120円前半は当たり前やんけ!ハイオクでも140円もせんやんけ!」 
すいません、コーフンしてお国言葉が、、、

どんな暴利を取られているんだ!と一瞬思いましたが、わが町玖珠はマックまで車で50分、吉野家までは優に1時間はかかる僻地です。

ガソリンスタンドも少ない人口を相手に商売していく為には、ある程度の利益を確保しないとやっていけないでしょう。安売りで経営が立ち行かなくなり、スタンドが無くなると困るのは付近の住民です。いくら高くとも近所にないと困りますよね。

個人的には地球温暖化が叫ばれている今、ガソリン価格が高止まりするのはいいことだと思います。ガソリンが安いと代替燃料や、電気自動車などの新システムの開発にも力が入らないでしょうから。
いえいえ私は別にかっこつけて環境問題を話しているわけではありません。
単純に一昨年の水害が、やはり温暖化の影響もある出来事だと思っているため、自分の都合で話しているだけです、、

お財布と環境の為(自分の為)次はハイブリッド車に乗り換えたいと思っています。
しかし、まだ車にお金を回している時ではありませんので、5年で11万キロを越えたフィットに「あと9万キロ頑張ってくれ!」とつぶやくワタクシでした、、、


値上げ話 その二 

昨日の続きですがこのところ工業材料に限らず色々なものが値上げされています。

そしてついに我々釣堀の経営にダイレクトに響く値上げが行われようとしています。

それはニジマスの飼料の大幅な値上げです。ニジマスに限らず水産養殖用飼料全般のようです。値上げの主な要因は、餌の主原料の魚粉価格の高騰らしいです。魚粉の高騰は漁船や運搬用の燃料の値上げや全世界的な魚類消費の拡大に伴うものなど、色々な理由が重なっているようです。

ニジマスの生産原価(養殖業者がニジマスを成育するコスト)の50~60パーセントくらいが餌代らしいので、我々釣堀が養殖業者から卸してもらう値段にダイレクトに跳ね返って来そうです。

飼料の値上げ、それは即ニジマスの値上げを意味します。

まだ具体的に業者さんから仕入価格の提示はありませんが、値上げは匂わせてきています。

九州のニジマス価格は静岡や長野などの大産地に比べるとかなり割高です。更なる価格の上昇は私の「発泡酒」が「その他雑酒」に替わってもとても吸収できるものではありません(苦笑)

もちろん釣り代金の値上げ、放流量の削減はやりたくありません。

現在、ない知恵を絞りながら悶絶している毎日です。

その日(価格変更の通告)が怖い、、、

値上げ話その一 

先日よりダイワ精工のHPで製品の値上げが告知されています。

原材料費の高騰によるもので竿、リールが5パーセント、ルアーなど小物が10パーセントの値上げ幅のようです。

「うーむ、何処も大変だのう、、、」などとのん気に見ていました。

実は九重ルアーも昨年値上げを考えました。と言うのも一昨年末、原油高を理由にウレタン、塗料の値段が10~20パーセントほど上がった為です。

値上げは唐突に行われました。ある日「○月○日より△△の製品を○○パーセント引き上げます。あしからずご了承下さい。」みたいな手紙が請求書に添えられていました。

大口の消費者には前々からお知らせがあるのでしょうが、どちらかと言うと無理やり頼み込んで、工業用部材を小ロットで買っている私のような弱者にはこんなものです。
もちろん「じゃあ買わない!」などといえるわけもありません、、

その後、白熱の緊急経営会議(家族会議)が行われました!

最高経営責任者(ココクラ古味) 
「んと、○○社から部材の値上げ通告があったバイ!このままで行くとココクラ1個当たり○○円のコストアップになるちゃが!」

財務担当責任者(ヨメハン) 
「それぐらいやったら、今あなたが飲んでいるビールを発泡酒に替えれば充分コストアップを吸収できる!」

社員A(息子)
「ぼ、ぼ、ぼくのポッキーは!」

社員B(娘)
「バブーッ!(わたちのミルクは!)」

財務担当責任者
「ビールは発泡酒へ!ポッキーは明治からカバヤ!ミルクは母乳!」

と言う事で落ち着きました、、、

被災で釣堀休業中だったにもかかわらず、意地でも値上げしたくなかった最大の理由は、皆さんの「頑張れ注文」にまっすぐ答えたかったからです。

ココクラ、ココニョロはハンドメイドの割には価格が安いと良く言われます。別に安さを売りにしているわけではありませんが、、、ルアーの値段としては適当かなと考えております。

ただ現在5個以上送料無料(代金振込みのみ対応)ですがこの辺は少し見直しが必要かな、と思っています。


今回の釣具のトップメーカーの値上げに各社やはり追随するのでしょうか?「赤信号、みんなで渡れば怖くない。」

明日はワレワレを襲うもう一つの値上げについて書きます。





と言う事で続きです。 

と言う感じで岬周りのポイントで2時間半ほど過ごしました。

日差しが強まりかなり暖かくなってきたので、少し移動してシャローエリアに
隣接するエリアに行きました。
ここは投入点の水深は先ほどのポイントと同じ位ですが、手前のほうはやや深い感じです。

私はスプーン、T永氏はディープクラピーをキャスト!
30分ほど微妙に場所を変えつつ投げていると、

「来たっちゃ!デカイ!」とT永氏!

水温のせいかあまり走らなかったですが、重量感のあるファイトであがってきたのは、
45cm弱のオスのニジマス!

20070120000419.jpg


ヒレはイマイチですが、あごがしゃくれて猛々しい顔です。

そのあと少ししてまたT永氏が25cmクラスをキャッチ。
私も少し浅いエリアでココクラ30で同クラスを追加しました。

釣果は4時間で私4匹、T永氏2匹。サイズはT永氏の45cmクラスが最大でした。勝負的には引き分け(笑)

数的には少し不満ですが久しぶりの他のエリア、楽しめました!

行かれる方に注意点として

足場は大変良いですが、ところどころオーバーハング状に岸辺が侵食されていて、
上に載ると危険です。(表示あり)
お子様の入場制限などは無いようですが、目を離されないようしてあげてください。
落水すると粘土質の土質の為、這い上がり難そうです。
またそういった理由でネットも必需品です。

タックルは6フィート以上が好ましいです。私は遠投性を重視し、湖用7、6フィートを使用しました。
ただレギュラーサイズは25cm位なのであまりヘビーだと引きが楽しめません、、、

ルアーは2g以上のスプーン、クランクがいいようです。
当日は3,2gの赤金スプーンで2匹つれました。

フライは正直難しいと思います。キャストが可能な場所が限られる(ウェーディング不可)のと、魚の密度が薄いため効率が悪いです。ライズもありませんでした。
フライのアングラーはお一人でしたが、私が帰るまでノーフィッシュだったようです。

放流は不定期のようですが、事前にHPで情報は入手できるようです。
放流直後、マスの群れが固まっているときに行く事が出来れば固め釣りも可能か?!


以上のことを参考にされてください!

あっ!普段は障害物が無いため、風が通ってメッチャ寒いようです!
防寒はバッチリで挑んでくださいね!

釣れなかったら帰りにココノエで癒されてください。さらに凹んだりして(爆)






志高湖へ行って参りました! 

本日、話題?の志高湖へ行ってまいりました!
志高湖とは別府市につい先日オープンした自然湖利用の管理釣り場です。運営は別府市が100%出資する財団法人とのことです。

池の周囲は約2キロとのことで、ほとんど自然湖で釣る雰囲気が楽しめそうです。なかなか関東にもないタイプのカンツリ?です。

今朝ナカムラに、

「えー、突然であるが、ウチのライバルになるかも知れない施設が出来たのでちょっと視察に行ってくる!」

と告げました。視察といっても所詮釣りです。

「オレが釣る!いやオレが見てくる!」

などの罵声を背中に受けながら、いそいそと別府まで向かいました。
今回も同行は別府在住のT永氏、そうです、最近つるんでいます(笑)

朝9時から湖畔の管理事務所で受付をし、4時間¥2000也を支払い入場しました。「4時間¥2000は、なかなかいいところを突く価格設定だなー」と思いつつポイントに移動。
ロープで設定された釣り座内(湖の3分の1くらい)の良さそうな岬で開始しました。

釣り場の風景は高原の湖といった感じで、かなり良い雰囲気です!足場も良いのですが、やや水面から距離がありネットは必需品です。

20070120000440.jpg


今日は冷え込みましたが風もなく穏やかです。広いので3gくらいのスプーンを投げます。九重では3gフルキャストはなかなかできませんので投げるだけでも楽しいです!

水深はルアーが届く範囲はおおよそ3mくらいのフラットな湖との話ですが、ブレイクも穏やかで根掛りもほとんどありません。何処もカウント10位でボトムを取れます。入念にレンジを刻みますがノー感じ。水色もマッディーで魚影は見えません。

生命反応と言えばしきりにこちらを威嚇する白鳥くらいです。なかなか難易度は高そうです。それでも楽しくキャストを繰り返します。

今日は日差しが暖かで本当に気持ちよいです。ココクラ残業が続いていますのでついウトウト、、
そのとき「アタった!」とT永氏。
すばやく、せこく、当たりがあったらしい所に投げます。
ボトムを取って巻き始めると「コン、コン、コン、グー」と重さが乗り本日1匹目をキャッチ!

T永氏から「あー!オレの魚っちゃ!」との声が(笑)

とりあえず記念にパチリ!

20070120000347.jpg


低水温(3度!)の割にはしつこく追いすがるようなアタリでした。あまりスレてはいない感じです。
気を良くして再びキャスト!すると同じようなアタリで2匹目追加!楽しい!このニジマスちゃん、九重と同じ養魚場から入れている同じ魚ですが(確認済み)体色は白っぽいです。水質の違いでしょうか?

「このまま入れ喰ったらどうしよう!?」と思いましたね、このときは、、しかしこの後長ーい修行時間が待ち受けていました。

1時間くらいキャストしましたが全く当たり無し。T永氏は数度当たったようですがフックアップには至りませんでした。
やはり魚の密度がそれほどではないようです。回遊の魚が来た時はアタリが出ますが単発のあたりはほとんど感じられません。

「むむー、苦手なパターンだ、、、」と気分転換にヒッコリーMDRを投げました。クランクはイマイチと聞いていましたがクランク好きとしては試したくなりました。しかしこういう大場所ではヒッコリー良いですね!本当に良く飛ぶ!
「なかなかいい感じ!」と思っているとかなり手前でヒット!手前のブレイクにいた様です。サイズは同じ位でした。

「苦労した1匹は貴いなー!」と感じました。

現時点ではT永氏はぼ○ずです。「くくっ、メバルでいつもやられているからなー」とスケベにほくそえむワタクシでありました、、、

長くなりそうですし、ココクラの接着剤も乾いたので明日に続きます。




水族館に行ってきました! 

先週末、久しぶりにお休みをいただき、福岡市の「海の中道海浜公園」の水族館に行って来ました!

玖珠から福岡の大宰府インターまでは高速道路で100km圏内ですので、ETCの通勤割引半額狙いで朝の9時前に玖珠ICに滑り込みました。
「いやー本当にETCの割引はお徳だ!しかしみんながETCつけたら割引をなくしたりせんのかなー?」などと疑いつ、一路福岡方面へ。途中、都市高速に乗り換え1時間ちょっとのドライブです。

久しぶりにやってきた水族館は冬空の下、寒々としたたたずまいです。
「ちょっと時期を誤ったか?」と思いなっがらも館内に入ると暖房が効いており(当然!)快適です。古味家は水族館マニアなので全員早くもコーフン気味です。

息子に「パパはこの魚釣った事がある!」などと自慢しつつ館内を回遊しました。

ヨメがアオリイカを見ながら「オイシソー!」などと不謹慎な事を言っております。

平日だった為、館内はガラガラ。「何処も平日は大変やなー、、、」などとシュールな感想を述べつつ見ていると「外来魚のコーナー」がありブラックバスが悪者ぽく展示されていました。それを幼稚園の遠足?の園児たちが見ていました、、、我々が扱うニジマスも外来魚、少し複雑な気持ちになりました。

それでもイルカのショーがあったり、ラッコの餌付けがあったりとかなり楽しめました。あと大回遊水槽で体験釣りコーナーがあったりするともっと楽しいのですが、、(無理!)

20070115134246.jpg


子供たちもすごく楽しそうだったので、久しぶりに家族サービスができた私も嬉しかったです。今度は下関の「海響館」(下関だけにふぐのラインナップは日本一らしいです)に行くぞー!


またまた別府湾! 

と言う事で前回不完全燃焼だったためまた行きました、メバル釣り!
12月26日から休まず釣堀、ルアー製作と頑張って?いますので息抜きが必要なんですよ、いや本当に、、、

今回のブログは管ツリトラウトとメバル釣りを対比したネタにしよう!と考えていたらナカムラがもう書いているではありませんか!先を越された、、

と言う事でいつもの釣行記です。

今回は前回の失敗を踏まえ、「潮は上げ潮」「ランガンしすぎない」「すぐに帰ろうと言わない」をモットーにがんばってきました!結果は、、、

ポイントは前回いちばん良かった温泉ホテルの裏に入りました。メンバーは精鋭、インチキナカムラ、生き字引T永氏、ワタクシの3名。

ポイントにつくと良い感じに潮が上げて来はじめています。
「今日はイケルバイ!」と散開しキャストを始めました。数分キャストしますがノー感じ。お互い顔を見合わせます。

「んと、もうちょっと潮があがってきたら喰うやろ。」とナカムラが自信なさげにつぶやきます。

T永氏は「心配せんでも釣れるっちゃ!」と余裕満々。

ワタクシは「げげっ!今日は久々に煮付けを食べようと思っとったのに、、」

そのまま小一時間少し移動しながら投げていると、漸くみんなに当たりだしました!小さなメバルがアジ混じりで釣れだしました。
「やっぱり地合いやな!」と口々にいいながらキャスト。するとT永氏とダブルヒット!でも小さいです。
せっかくのダブルヒット、記念と言う事でパチリ!

20070110160133.jpg


ビクトリークロス(笑)

と一時(20分位?)いい時間もあったのですが、その後は私はパッタリ。T永氏のみポツリポツリと釣っています。T永氏はスプリットショットリグを使っています。さすが生き字引!

結局そのまま盛り上がらず納竿としました。やはり冷え込みのせいか小魚や小エビなどの動きが鈍り捕食者のメバルの活性も上がらないのでしょうか?

来週くらいもう一度攻めてみようと考えております!

いざ!別府湾! 

昨夜、おとといナカムラが釣行し、「ガバイ釣れた!(標準語すごい釣れた!)」と言っていた別府湾に閉店後向かいました!

昨日は久しぶりの雪で大変ヒマだった為エネルギーがあまっていたのと、女房子供が実家に帰っているので「チャンス!」とばかり向かいました。

「なんで昼も夜もコイツと過ごさんといかんのじゃ!」とお互いに考えつつ、ナカムラの白いメルセデス(嘘)に乗り込みました。
道中、昨日の雪が道路わきのところどころに残っていましたが快適ドライブで1時間ほどで到着いたしました。

「一昨日はここが良かったちゃんねー!」と言うナカムラについてテトラの護岸を降りて行きました。
この場所は背後に大きな温泉ホテルがあり、宴会場の照明がビカビカでライトがいらないほどです。見上げると宴会場で大宴会が行われている最中のようです。

「部長!まま、おひとつ!」 「○○課長、今年もがんばれよ!」

みたいな会話が聞こえてきそうです(笑)

肝心の釣りですが「爆釣!」と言うには程遠く、チビメバルのアタリがたまーにある位です。ナカムラは「潮が悪いんかなー?」ともう言い訳モード。足場はテトラですが滑りにくくなかなか良い感じの釣場なのですが、、、

我慢してキャストを繰り返し、少し手前の藻の脇を通したとき「ぎゅーん!」と非常に良いアタリでそのままフックアップ!テトラ際での慎重なやりとりの末上がってきたのは20cm超の立派なメバルです!

近くにいたナカムラに「写真とって!」と頼むと「もっと大きなのがすぐ釣れるけん!!」と面倒くさがります。が何とか無理やり撮らせました。

20070108100223.jpg


もう釣れないような予感がしたためですが、後々予感が的中するとは、、
その後別府湾の生き字引、T永氏も合流しましたがチビメバルがたまーにあたる程度です。いろんな場所にランガンしましたが小さめのアジが釣れたくらいです。

「やっぱり俺達が二人揃うと釣れんなー!」とお互い気まずく別府湾をあとにしました。急な寒波のせいか、それとも潮が悪かったのか、、
でも別府湾のポテンシャルを少し垣間見ましたので近々にリベンジ予定です!


暖冬ですね! 

今年は本当に暖かいですね。例年この時期までには数回積雪があるのですが今年は12月に一度うっすら積もったぐらいです。

朝の冷え込みもそれほどではなく、水道管の凍結もありません。
毎年水道を凍らせて、ナカムラと

「オマエが蛇口を緩めとらんからじゃ!」

と醜い責任のなすりつけ合いをするのですが今年は平和なものです。

ポンドの水温も例年より2~3度高く、今日などは夕方トップにも出ました。全般にはレンジはボトムですが、例年のように「底べったり」と言う感じではありません。

「今年は雪が降らなくて路面状態がいいのでヨカッタ!」

などと太平楽をかましていたら来ました、大寒波!

今週末は大荒れの予報です(泣)

今年も天気に泣かされるのだろうか、、、

あけましておめでとうございます! 

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します!

と昼間から釣堀で更新しています。と言う事は、、、そう、ヒマなんです(泣)

1月2日は釣堀の特異日?で、通常年間通して10本の指に入る忙しい日なのですが、、、
やはり天気には勝てません。雨は朝のうちだけと言う予報でしたが、現在も結構降っています。最もお客さんの多い福岡地方はさらに降っているそうです、、

まあ、泣いていても始まりませんので前向きに今年の抱負など、、、

釣堀的にはより設備の充実を図り、コンディションの向上に努めたいと思います。
具体的には取水口、取水路の堅牢化を早期に実現したいですね。
あとは3号池への注水方法を検討してさらに釣りやすくしたいです。
他には現在使っていない1号池の有効利用、大型魚の養魚池にするか、ヤマメなどを入れてテクニカルなポンドにするのも楽しいかもしれません。

ビルダー的にはまず、ココクラ30の早い時期での出荷を第一に考えております。あとは全てのルアーの納期短縮(現在の約40日→20日前後へ!)
それ以外にひとつサプライズなネタを仕込んでおります!こうご期待!

と言う感じですがあまり欲張らずに行きたいなと考えています。
ただ明確な目標を今年は定め、細かい進捗状況のチェック&修正を行い、もう少し睡眠時間を延ばしたいです(苦笑)

私がサボっているようでしたら渇を入れてくださいね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。